2017年4月28日金曜日

「共闘は希望、革新懇の役割を再確認!」「4・23春の活動交流会、講演・熱心な討論」の「神奈川革新懇推進ニュース」NO68号です。学習と討論は、新しい情勢を切り拓く着実な力になりました。

2017年4月27日木曜日

 「神奈川革新懇ニュース」5月号です。1面のインタビューは福田裕行・神奈川労連議長です。2面は、4・23「春の活動交流会」と「市民と野党の共闘」などです。お読みになって感想などお寄せ下さい。



2017年4月16日日曜日

 4・23「春の活動交流会」まであと1週間です。「暮らしから経済・政治を考え」、来るべき総選挙の小選挙区で勝利へ、「市民と野党の共闘」・革新懇運動の前進を交流する交流会です。みなさんのご来場をお待ち致し
ます。

2017年4月10日月曜日

 安倍暴走政治を変える最大の力は、政権交代です。そのため、草の根から「市民と野党の共闘」の運動を大きく広げ、有権者の過半数が支持する状況をつくりましょう。先の参議院選挙では、32の1人区、11選挙区で勝利した運動に学びましょう。

2017年4月9日日曜日

 アベノミックスで日本経済は良くなったか?その逆で、格差が広がり、国民生活は大変になっています。そうした現状を県民の実態に即して勉強する機会が4・23「春の活動交流会」です。そのため安倍内閣打倒へ、総選挙での「市民と野党の共闘」が決定的だと思います。そうした活動を交流する場でもあります。多くのみなさんのご来場をお待ちしています。開催まであと2週間です。

2017年4月2日日曜日

県内小選挙区の「市民と野党の共同」がすすみ、6区と10区で市民連絡会が結成され、5区、8区、13区、19区で宣伝行動が行われました。そうした内容の記事です。

2017年3月28日火曜日

 日本のエネルギー問題を、経営者の立場から考え、しかも実践されている鈴木悌介氏の「神奈川革新懇ニュース」4月号インタビューをご覧ください。お会いして私が印象に残った言葉「日本のエネルギー輸入28兆円。その2割3割を、日本各地で豊かにある再生可能エネルギーで賄えば、日本の冨の蓄積と地方活性化に貢献できる」という趣旨である。